ストマック、オンラインカジノで常習賭博、脱税で逮捕か?【ストマックの日常(裏)】《大臣49話》(2023年9月22日)

ストマック、オンラインカジノで常習賭博、脱税で逮捕か?【ストマックの日常(裏)】《大臣49話》(2023年9月22日)

ストマック、オンラインカジノで常習賭博、脱税で逮捕か?【ストマックの日常(裏)】《大臣49話》(2023年9月22日)

千葉県警によるオンラインカジノ配信者、宮田容疑者逮捕で、いよいよストマックの逮捕も現実味を帯びてきました。

逮捕された場合、正式起訴されるか?そして、有罪になるのか?

日本国内から海外のオンラインカジノに接続してプレイしても賭博罪には当たらないと考える人が今なおいますが、それは誤りです。

インターネット上には、

「現在日本には、オンラインカジノに対して明確に定められた法律は存在しません。 賭博法に関しても、利用者を取締ることを前提としていません。 また、合法的なオンラインカジノは政府の公認を受けて運営しているため、法律で裁くことができません。 法律が存在しないので、裁くことができないのです」

という説明で、オンラインカジノに誘導する人がいますが 気をつけましょう

2022年10月

警察庁と消費者庁から

「オンラインカジノは、海外の事業者が合法的に運営しているものであれば、日本国内で、個人的にこれを利用しても犯罪にならないと考えていませんか?

 海外で合法的に運営されているオンラインカジノであっても、日本国内から接続して賭博を行うことは犯罪です」

と、注意喚起がなされました

2023年4月 京都府警の巡査がオンラインカジノをプレイして 書類送検されました

2023年9月 オンラインカジノの配信者が常習賭博罪容疑で逮捕されました

また、その5日後には警察庁から 「匿名通報制度」に新しくオンラインカジノ 賭博が対象として追加されました

現在オンラインカジノ 取締が強化されています

絶対にやめましょう

ストマックも、オンラインカジノ賭博で逮捕されるでしょう。

#ストマック
#オンラインカジノ
#常習賭博罪
#須戸真久
#逮捕
#脱税
 

インターネットカジノカテゴリの最新記事